うつ病パパの復職レポート

HOW TO STOP WORRYING AND START LIVING.

【思考エラー18】認知の歪みで勉強をサボってしまう?

f:id:jpf710:20181019054635j:plain

 

こんにちは。Jayです。

上には上がいるので自慢になりませんが、私は英語が人並み以上に得意です。

(会話力は低いので、流暢に話せる方は鼻で笑ってください。)

 

客観的な数値で表すと、過去の実績は以下のとおりです。

・中学時代、英語の成績は5段階評価で「5」でした。

・県内トップレベルの高校で、英語の成績は10段階評価で「9~10」でした。

・センター試験の英語は、200点満点で190点でした。

・国語と社会科が苦手なのに、英語の得点力で早稲田大学に受かりました。

・30代になってからTOEIC800点を超えました。

 (留学、海外勤務の経験がなく、完全に独学です。)

 

「うわぁ。自慢が始まったよ。」と白い目で見ていただいたことでしょう。

ところで、一つの違和感に気が付いてもらえたでしょうか?

 

違和感の正体は、20代の実績が何も無いということです。

 

大学に入学してから、30代で一念発起して勉強を再開するまでの約10年間が、ごっそりと抜け落ちているのです。

あまりにも痛すぎるブランク期間ですね。

 

スラムダンクの三井君もビックリするブランク期間です。

彼は1年そこそこですが、私の場合は10年です。

「なぜオレは あんなムダな 時間を・・・」と心の中で叫びたくなります。

f:id:jpf710:20181019060921p:plain

(※当画像の著作権は井上雄彦氏に帰属します。)

 

なぜ、得意なはずだった英語を10年間もサボり続けてしまったのでしょうか。

原因はいろいろありますが、認知の歪みという観点で分析したいと思います。

 

というわけで、前置きが長くなりましたが、今回は思考エラーの19回目です。

「能力がない」と「気が進まない」の混同について解説します。

 

「能力がない」と「気が進まない」の混同。

 

何かをすることができないというのは、その何かをするための技術、知識、身体能力がないということです。一方、何かをすることができる技術、知識、身体能力をもっているのにそれを行わず、別のことをする場合は、その何かをすることに気が進まないのです。気の進まなさは、恐れや願望などの結果です。単に願望がないだけかもしれませんし、あるやり方で行動することを恐れたり、とても不快だったりするので気が進まないのかもしれません。どうやったら快適に行えるかを考えましょう。

(リワーク配布資料より抜粋)

 

20代の私は、まさしく英語の勉強に「気が進まない」状態でした。

その原因は、恐れや願望です。

私は、過度に失敗を恐れる性格だったので、TOEICの試験を受けてスコアが低かったら恥ずかしい、白い目で見られるという根拠のない恐怖に怯えていました。

また、私は英会話ができてTOEICも高得点が取れるようになりたいという願望が強すぎて、現状の大したことない英語力から底上げする方法がわからず途方に暮れていました。

 

どうやって克服したのか?

 

20代の大事な期間を棒に振った私が、どのようにして30代で一念発起して英語力を急激に伸ばすことができたのか。

そのきっかけは、過去の記事に書いた通り、うつ病になったことです。

www.fujiyama-japan-mental.com

 

また、今回は思考エラーという観点でも、私の頭の中で起こった出来事を分析してみたいと思います。

 

「あるやり方で行動することを恐れたり、とても不快だったりするので気が進まないのかもしれません。どうやったら快適に行えるかを考えましょう。」

 

先ほどの引用文の後半がヒントになります。

私が英語の勉強から遠のいていた理由の一つが、発音練習をすることにどうしても気が進まなかったことです。

学生時代の私は、絶望的に発音が悪かったです。

こういったコンプレックスもあり、英語の勉強が完全に停滞していたのです。

 

そこで、どうやったら快適に発音練習を快適に行えるかと考えた結果が、英会話アプリの活用でした。

 

パソコンに向かってネイティブの発音を真似するだけなら恥ずかしくないし、こんな練習方法でも、毎日続けることで随分と上達しました。

あんなに嫌いだった発音練習も、今ではリーディングや文法よりも楽しめるようになりました。

 

このように、気が進まないことも、やり方を工夫することで劇的にモチベーションが向上することがあるのです。

 

英語学習以外にも応用できる考え方だと思うので、是非、参考にしてみてください。

 

以上